業績リスト(タイプ別)は [こちら] になります。

また,CS系の論文については [DBLP] もご参照ください。


2018〜

 (査読あり)学術論文  その他 (国内会議, 研究会など)
  • 尾藤岳仁, 河原吉伸, 鷲尾隆, "教師情報を考慮した動的モード分解," 第106回人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI) (人工知能学会研究会資料SIG-FPAI-B509, pp.63-67), 2018.

2017

 (査読あり)学術論文  解説記事・書籍  公開された知財関連  招待講演
  • Y. Kawahara, "Nonparametric Bayesian learning of Koopman spectrums in nonlinear dynamical systems," The 2017 Int'l Symp. on Nonlinear Theory and Its Applications (NOLTA'17), Cancún, Mexico, 2017年12月.
  • 河原吉伸, "機械学習を用いたデータからのダイナミクス抽出: クープマン解析に関連する話題を中心として," SICE-DML, 2017年9月.
  • Y. Kawahara, "Data-driven modeling of dynamical systems," Osaka CTSR - RIKEN iTHES/iTHEMS - Kali IPMU Joint Symposium, Osaka, Japan, June, 2017.
  • Y. Kawahara, "Koopman spectral learning of dynamical systems," UK-Japan AI Research Workshop, Tokyo, Japan, 2017年3月.
  • 河原吉伸, "劣モジュラ性を用いた機械学習〜適応的劣モジュラ性を中心として," 計測制御自動学会SI部門ロボットマニピュレーションに関する技術調査研究会主催定例講演会, 大阪, 2017年3月.
 その他 (国内会議, 研究会など)
  • 藤井慶輔, 河原吉伸, 稲葉優希, 元安陽一, 山本 裕二, "集団スポーツの位置情報データを用いた機械学習による複数人協力プレーの識別," 第31回人工知能学会全国大会, 2O1-4, 名古屋, 2017.
  • 安藤雅行, 河原吉伸, 砂山渡, 畑中裕司, 小郷原一智, "ディープラーニングにおける分類パターンの意味付け支援," 第31回人工知能学会全国大会, 2M2-OS-34a-2, 名古屋, 2017.
  • 和沢鉄一, 新井由之, 河原吉伸, 中野雅裕, 松田知己, 鷲尾隆, 永井健治, "遺伝子工学的に開発した蛍光プローブによる細胞生理機能超解像イメージング,"第31回人工知能学会全国大会, 2I4-OS-10b-4in2, 名古屋, 2017.
  • 武石直也, 河原吉伸, 矢入健久, "ベイズ的動的モード分解," 第31回人工知能学会全国大会, 4I2-4, 名古屋, 2017.

2016

 (査読あり)学術論文  解説記事・書籍  新聞・一般誌掲載
  • 日本経済新聞(朝刊), 2016年2月23日 (筑波大, ビジンアンドカンパニーとの共同研究の成果に関する記事) [リンク].
 招待講演  その他 (国内会議, 研究会など)

2015

 (査読あり)学術論文  招待講演  解説記事・書籍  公開された知財関連  新聞・一般誌掲載
  • 子供の科学1月号, 2015年12月10日発売 (筑波大, ミズノとの共同研究の成果に関する記事) [リンク].
  • 日刊工業新聞(全国版・朝刊, 15頁目), 2015年11月2日 (筑波大, ミズノとの共同研究の成果に関する記事) [リンク].
 その他 (国内会議, 研究会など)

2014

 (査読あり)学術論文  招待講演  解説記事・書籍
  • (著者) T. Hastie, R. Tibshirani & J. Friedman, (監訳者) 杉山将, 井手剛, 神嶌敏弘, 栗田多喜夫, 前田英作, (訳者) 井尻善久, 井手剛, 岩田具治, 金森敬文, 兼村厚範, 烏山昌幸, 河原吉伸, 木村昭悟, 小西嘉典, 酒井智弥, 鈴木大慈, 竹内一郎, 玉木徹, 出口大輔, 冨岡亮太, 波部斉, 前田新一, 持橋大地, 山田誠, "統計的学習の基礎: データマイニング・推論・予測," 共立出版, 2014.
 公開された知財関連  その他 (国内会議, 研究会など)

2013

 (査読あり)学術論文  招待講演  解説記事・書籍  公開された知財関連  その他 (国内会議, 研究会など)

2012

 (査読あり)学術論文  招待講演  解説記事・書籍
  • 河原吉伸, 永野清仁, 鷲尾隆, "劣モジュラ性を用いた知能情報処理への新展開," 人工知能学会誌, Vol.27, No.3, pp.252-260, 2012.
 その他 (国内会議, 研究会など)

2011

 (査読あり)学術論文  招待講演  公開された知財関連  その他 (国内会議, 研究会など)

2010

 (査読あり)学術論文  招待講演  解説記事・書籍  チュートリアル
  • S. Shimizu & Y. Kawahara, "Non-Gaussian methods for learning linear structural equation models," The 26th Annual Conference on Uncertainty in Artificial Intelligence (UAI'10), 2010.
 その他 (国内会議, 研究会など)
  • 上甲昌郎, 河原吉伸 & 矢入健久, "局所線形モデルのアラインメントに基づく動作認識,"
    第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI'10), 仙台, 2010 (本発表は、優秀講演賞を受賞しました).
  • 永野清仁, 河原吉伸 & 合原一幸, "最小平均費用クラスタリング," 第13回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS'10), 東京, 2010.
  • 平田丈英, 浅野一哉, 佐々木聡洋, 前田一郎, 河原吉伸, 矢入健久, "正準相関監視によるCAL板破断予知技術" 日本金属学会2010年秋期大会, 180, 北海道, 2010.
  • 青井遙, 河原吉伸, 下平英寿, "不完全データにおける情報量規準の状態空間モデルへの応用" 2010年度統計関連学会連合大会, 東京, 2010.
  • 上甲昌郎, 河原吉伸, 矢入健久, "局所線形モデルの整列による非線形システムの学習法" 第24回人工知能学会全国大会, 2A1-2, 長崎, 2010.
  • 稲積孝紀, 十河康弘, 清水昌平, 河原吉伸, 鷲尾隆, "データの非正規性を活用する因果構造探索法と事前情報の利用" 第24回人工知能学会全国大会, 1A5-3, 長崎, 2010.
  • 松田衆治, Nguyen Ha Hon, 鷲尾隆, 河原吉伸, 清水昌平, 猪口明博, "高次元確率空間における高精度期待値ベイズ推定の検討," 第24回人工知能学会全国大会, 1A1-4, 長崎, 2010.

2009

 (査読あり)学術論文  招待講演
  • 鷲尾隆, 清水昌平, 河原吉伸, 猪口明博, "統計的大規模因果推論の課題と非ガウス性に基づく挑戦," 第75回人工知能学会基本問題研究会 (SIG-FPAI),(社) 人工知能学会, pp.333-336, 2009.
  • 永野清人, 河原吉伸, 岡本吉夫, "離散凸最適化手法による機械学習の諸問題へのアプローチ," 第22回 回路とシステム軽井沢ワークショップ, 2009.
 公開された知財関連  その他 (国内会議, 研究会など)
  • 平下智史, 河原吉伸, 矢入健久, "動的環境での離散凸最適化に基づく移動ロボットのための探査法," 第72回情報処理学会全国大会, 6K-1, 東京, 2009.
  • 吉木明博, 矢入健久, 乾稔, 河原吉伸, 高田昇, 町田和雄, "次元削減技術を用いた宇宙機テレメトリの異常検知法," 第53回宇宙科学技術連合講演会 1K18, 京都, 2009.
  • 乾稔, 矢入健久, 河原吉伸, 町田和雄, "次元削減の再構成誤差を用いた異常検知手法の比較," 第23回人工知能学会全国大会, 高松, 2009.

2008

 (査読あり)学術論文  その他 (国内会議, 研究会など)
  • 河原吉伸, "正定値カーネルを用いた非線形部分空間同定法" 第51回自動制御連合講演会, 米沢, 2008.
  • 河原吉伸, 杉山将, "An Approach for Change-Point Detection Based on Direct Importance Estimation," 第11回 情報論的学習理論ワークショップ, 仙台, 2008.
 学位論文
  • 河原吉伸, "状態空間モデルを用いた確率的推論と部分空間同定に基づく異常診断法," 博士論文, 東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻, 3月, 2008.

2007

 (査読あり)学術論文  解説記事・書籍  その他 (国内会議, 研究会など)
  • 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "確率部分空間同定法に基づく時系列データにおける変化点検知," 第10回 情報論的学習理論ワークショップ, 東京, 2007.
  • 後藤耕平, 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "独立成分分析を用いた宇宙機の異常検知に関する研究," 第51回宇宙科学技術連合講演会 2D08, 北海道, 2007.
  • 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "オンライン状態空間学習による安定性監視法," 第21回 人工知能学会全国大会, 宮崎, 2007.
  • 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "確率的正準相関解析を用いた部分空間同定法," 第7回 計測自動制御学会制御部門大会 (CCS'07), 2007.

2006

 (査読あり)学術論文

2005

 (査読あり)学術論文
  • Y. Kawahara, T. Yairi & K. Machida, "Fault diagnosis for spacecraft using probabilistic reasoning and statistical larning with dynamic Bayesian networks," in Proc. of the 56th Int'l Astronautical Congress (IAC 2005), Safety and Quality in Space Activities Symp., IAC-05-D5.2.04, 2005.
  • Y. Kawahara, T. Yairi & K. Machida, "Diagnosis method for spacecraft using dynamic Bayesian networks," in Proc. of the 8th Int'l Symp. on Artificial Intelligence, Robotics and Automation in Space (i-SAIRAS'05), pp.649-656, 2005.
 その他 (国内会議, 研究会など)
  • 河原吉伸,矢入健久,町田和雄, "知識とデータ学習の融合アプローチによる宇宙機異常診断法," 第49回宇宙科学技術連合講演会 2E13, 広島, 2005 (本発表は、若手奨励賞を受賞しました).
  • 藤巻遼平, 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "テレメトリデータマイニングによる知識獲得に基づく宇宙機異常検知法," 第49回宇宙科学技術連合講演会 2E12, 広島, 2005.
  • 河原吉伸, 矢入健久, 町田和雄, "Dynamic Bayesian Networksを用いた宇宙機異常診断法," 第19回人工知能学会全国大会, 小倉, 2005.
 学位論文
  • 河原吉伸, "確率推論と統計的学習を用いた宇宙機異常診断法," 修士論文, 東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻, 3月, 2005.

2004

 (査読あり)学術論文  その他 (国内会議, 研究会など)
  • 河原吉伸,矢入健久,町田和雄, "確率的推論システムによる宇宙機異常診断に関する研究," 第48回宇宙科学技術連合講演会 2F13, 2004.
  • 矢入健久,藤巻遼平, 河原吉伸, 町田和雄, "知的データ処理による宇宙機テレメトリからの異常検知法に関する研究," 第48回宇宙科学技術連合講演会 2F16, 2004.

2003

 その他 (国内会議, 研究会など)
  • 津田雄一,河原吉伸, "大規模フォーメーションフライトにおける誘導則の大域的最適化手法," 第47回宇宙科学技術連合講演会 2H4, 2003.
  • 河原吉伸,田中秀幸,町田和雄, "再構成・再利用が可能なセル型衛星に関する研究," 第47回宇宙科学技術連合講演会 3E10, 2003.
  • 永島隆,田中秀幸,鵜川真一,金色一賢,中村友哉,永井将貴,船瀬龍,大石力,堀悟,新井達也,江野口章人,河原吉伸,武井エルネスト利之,程毓梁,中田賢治,吉田聡子,佐々木史記,永山枝里,西塚要,野尻悠太,藤巻遼平,舟根司,山本貴也,山本勤隆,中須賀真一, "東京大学 CubeSat IIの開発," UNISEC Workshop, 2003.
 学位論文
  • 河原吉伸, "多数機フォーメーションフライトのための低推力燃料最小誘導則" 学士論文, 東京大学工学部航空宇宙工学科, 3月, 2003.

2002

 その他 (国内会議, 研究会など)
  • 永島隆,田中秀幸,鵜川真一,金色一賢,中村友哉,永井将貴,船瀬龍,大石力,堀悟,新井達也,江野口章人,河原吉伸,程毓梁,武井エルネスト利之,F. Milon, "東京大学 CubeSat IIの開発," UNISEC Workshop, 2002.